×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MG ジム
MG パーフェクト・ガンダム使用

05年の半ばより作り始めて足がけ3年の工作w
ほとんど放置してたんですけどね^^;
集中力が続かないのがな〜( ̄〜 ̄;)ウーン・・・
このままだといつまでたっても終わらないから一気に作成。
表面処理がダメダメで(写真は解像度落としてありますw)パテの段差とかレジンの気泡がこれでもか!というほど残ってます((( T_T)
腰のフロントアーマーは最初は左右がピッタリとくっついてるはずが、少しずつずれていき、苦肉の策で開いている状態に・・・
筋彫りのラインでずれているのがわかるなぁ(-_-)
写真も1枚1枚色のバランスが違うし・・・
精進します( ̄〜 ̄;)

頭部:ジムの物に左右を1mmずつ幅増し。
丸の部分は市販パーツに交換。
目の部分は縁を削って弱そうな感じに。
胴体:パーフェクトガンダムの中の人w
増加装甲用のギミックを穴埋め。
コクピット前面はプラ板で加工。
腕部:パーフェクトガンダムの物。
左下腕部にシールド取り付け用の加工を。
腰:パーフェクトガンダムのフレーム。
フロントアーマーはプラ板積層をLジョイントで接続。
サイドアーマーはジムの物。
リアアーマーはジムの物を上下に3mm延長。
脚部:パーフェクトガンダムのもの。
前面装甲はエポパテで形状変更後レジンで複製。
武装:スプレーガンはジム、シールドはパーフェクトガンダム。
シールドは腕に接続できるように加工

塗装:ガイアカラーを初使用(発色いいですね^^)
                                                     白・EXホワイト
                                                 赤・スカーレット、ブライトレッドを1対1に蛍光ピンクを少量
                                                   黄色・橙黄色
                                                  関節部、武器・ガンメタルにブラックを少量
                                             メインカメラ・センサー部分はブラックを下地にした後オーロラデカールを貼り付け

                                                         仕上げにEXフラットクリアーで全体をコート

ビーム・サーベル2本差し。パーフェクトガンダムのバックパックをそのまま使用しているので簡単に1本→2本ができます^^

2年前に作ったRX−78−2との2ショット。
これもパーフェクトガンダムベースなので基本的なスタイルは同じです。